こんにちは、ユキオガです。

ぷーさん式はトレンド回数が少ないので、もやもやします。

下降トレンドの反転を狙うのではなく、上昇トレンドの反転も狙っていけばチャンスが2倍じゃない?

ルールは違うけど、やることが逆になるだけで同じじゃないかと考えました。

ということで、チャレンジ!

10月15日 ぷーさん式を逆張りでやる

日足:長期の下降トレンド発生中

4時間足:上昇が抑えられてる。反転して下降トレンドに変わるかもしれない

21時30分 大手金融決算でドル買いが加速して前回の抵抗帯を大幅に更新

これはぷーさん式の逆バリが使えると判断し、逆指値で予約を入れる

 

ロット:0.2

損切り:42pips

利 確:94pips

約2対1の割合で逆指値注文を入れる

10月16日

一時期、損切りラインに刺さりそうになるも急降下していったので命を取り留める。

スワップ108円ついた。

17日の朝確認

謎の急上昇により、損切りラインにプスリ( oωo )チーン…

結果:-8982円

スワップ:108円

合計86570円

 

2連続負けてしまった...

これは、自分の考えを捨ててぷーさん式をそのままやるしかない。